はじまりは、 「大切な家族との時間をいつまでも守りたい!」 という想いから。

家族と過ごす時間は温かく、やさしく、かけがえのないモノであり、 家で過ごす何気ない日常がしあわせなモノであること。 家は、家族の暮らしが集う大切な場所であり、しあわせが集う場所です。 私たちは、その家族と暮らしをいつまでも守るために家づくりをしていただきたいと考えています。

快適で安心して暮らせる家とは?

大切な家族とその暮らしを守るためにも、T-styleがめざすのは、住む方の健康寿命を延ばし、快適で安心に暮らせる家を造ることです。 まず、健康寿命とは、健康上の問題で日常生活が制限されることなく生活できる期間のことです。世界一の長寿国といわれている日本ですが、長寿であることと、健康で長生きできるということには大きな差があります。 健康でいられる期間が延びれば、大切な家族と過ごす時間も延ばすことができます。私たちは、家づくりをとおして、健康でいられることへのお手伝いをしたいと考えています。

T-styleには、そんな家づくりをしていただくため、 「健康を住宅にデザインする」 をコンセプトに3つのこだわりがあります!