Diary
新築注文住宅のヒント

花粉症対策は家の中がもっとも重要です

2021.04.20

T-styleの高気密高断熱の家は花粉の季節も室内では花粉を感じさせない快適に過ごすための工夫を行っています。
花粉症の方、将来花粉症になるかもしれない方、日本人のおよそ4人に1人がかかる、国民病とも呼ばれる花粉症から開放される家づくりを紹介します。

花粉はどうやって家に入ってくるのか?とその対策

花粉が入ってくるのは、玄関・換気した空気・サッシ等の隙間・洗濯物 が考えられます。

玄関

部屋の中が暖かいT-styleの高気密高断熱の家では、コート等の上着を玄関にハンガーラックを用意した家が多いです。
上着を部屋に持ち込まないことで、外からの入ってくる花粉をへらすことができます。

換気した空気

T-styleの高気密高断熱の家は換気のできる換気システムでフィルターを通した空気を取り入れます。
花粉の大きさは一般的に10~30µm(マイクロメートル)と集塵の世界では大きなもので、フィルターを通すことでほぼ全ての花粉をシャットアウトした状態で、空気を室内へ送り込むことができます。
※花粉の大きさが書かれた表があるといいですよね。
※1マイクロメートル=10万分の1m

サッシ等の隙間

T-styleの高気密高断熱の家は、C値が0.2前後と高気密な住宅となります。隙間が少ないということは空気の出入りが少ない住宅ということになります。
空気の出入りが少ないため、外から花粉が入ることも少ないということになります。
※一般的な高気密住宅のC値は1.0

洗濯物

T-styleの高気密高断熱の家は室温は暖かく湿度は一定です。
室内にT-style独自の物干しに洗濯物を干すことで、洗濯物に花粉がつくことなく乾燥します。

入ってしまった花粉の対策

花粉の重さはスギ花粉を例にすると12ng(ナノグラム)と非常に軽いものですが、それでも重さを持っているため、室内に入った花粉は床に近いところに溜まります。
T-styleの換気扇は床にあるため、花粉の混ざった汚い空気を効率よく外に排出していきます。
※1ナノグラム=10億分の1g

T-styleの高気密高断熱の家は暖かいだけではなく、花粉対策としても考えられた家づくりを行っています。
T-styleでは高気密高断熱の家を実際に体験していただくためのモデルハウスを用意しています。
興味を持たれた方はお問い合わせください。

注文住宅・新築・リフォームのことは
お気軽にお問い合わせください。

0564-77-6380

営業時間 / 9:00〜18:00

お問い合わせ

Books資料請求

T-styleをよく知っていただくため、「T-styleの家づくりがまるわかりBOOK!」、「こだわりがたっぷり詰まった施工事例集」をご用意しています。
ご希望の方には郵送いたします。資料請求よりお問い合わせ下さい。

資料請求する

Accessアクセス

有限会社 T-style
〒444-0113 愛知県額田郡幸田町大字菱池字新田90
TEL:0564-77-6380 FAX:0564-62-4623

営業時間:9:00 ~ 18:00
有限会社 T-style
〒444-0113
愛知県額田郡幸田町大字菱池字新田90

TEL:0564-77-6380
FAX:0564-62-4623

営業時間:9:00 ~ 18:00

Contactお問い合わせ

注文住宅・新築・リフォームのことは
お気軽にお問い合わせください。

0564-77-6380

営業時間 / 9:00〜18:00

お問い合わせ
TOP