家族みんなが健康的に過ごせる快適な住空間を目指して

無料ご相談・資料請求 TEL 0564-77-6380

家づくりのコンセプト

T-styleがめざすのは、住む方みんなの健康寿命を延ばし、快適で安心に暮らせること。
ヒートショックをなくす温度のバリアフリー化
シックハウス等によるアレルギー対策
夏涼しく冬暖かい、快適な住空間
光熱費削減をめざすecoデザイン設計

自然の光や風を上手に取り入れて、体にも、家計にもストレスのない住空間を実現します。

健康を住宅にデザインする

健康寿命を延ばし、快適で安心に暮らせる住空間をめざして。

健康寿命とは、健康上の問題で日常生活が制限されることなく生活できる期間のこと。世界一の長寿国といわれている日本ですが、長寿であることと、健康で長生きできるということには大きな差があります。事実、大きな差が出来てしまっているということが現状ですが、出来る限りその差を縮めたいというのが私達の願いです。
家づくりをとおして、健康でいられることへのお手伝いをすること。それが私達工務店に託された使命だと自負しております。

どうしてもデザインや設備に目が行きがちな家づくりではありますが、どうか住環境が与える健康について真剣に向き合ってみて下さい。適切な食事や適度な運動、ストレスフリーな生活で健康が改善されることに、気を使われている方も多いことでしょう。
しかし、住環境の重要性があまり知られていないように思います。一番生活する時間の長い「家」の環境をよくすることが、健康にどれくらいの影響を与えているかという事実を、たくさんの方々に知っていただきたい。そう強く感じます。

住環境を良くするということはどういうことか。

それは、温熱環境を良くするということ。暑い、寒いといった環境は、住む方の不満やストレスになるだけでなく、健康に甚大な被害をもたらしているということがわかっています。この暑い、寒いといった不快な症状を改善することで、「手足の冷え」だけでなく、「気管支系やアトピー・アレルギー性の病気」が改善されたという調査データもでています。
「ヒートショック」という言葉を皆さんご存知だと思いますが、お年寄りや心臓の弱い方だけに関する被害だけではなく、これらの慢性的な症状にも大きく影響しているということはあまり知られていません。 家族が笑顔で健康に暮らせるように、そのためには断熱性の高い、よいお家が必要不可欠です。
T-styleの家づくりは、ヒートショックゼロを目指し、温度のバリアフリー化に向けて快適な住まいをご提案いたします。

また、よい家というのは快適かつ、高性能でなければいけません。機械頼りの快適性では、長い目で見たときに、環境にもお財布にも優しくありません。自然の力を上手に利用し、省エネなお家を設計するということは、ランニングコストの削減につながります。今後エネルギー価格が上昇するであろうといわれていますが、20年30年だけでなく、50年100年先まで住み続けられる大きな保険となるのです。
性能だけでなく、もちろんデザインや間取りにも妥協しません。お客様の好みやライフスタイルに合うよう何度もヒヤリングを重ね、プランニングいたします。効率のよい動線や希望に沿ったデザインこそが、長くお家を愛するうえでも欠かせないことだからです。
心も体もリラックスできる快適な環境こそが、健康寿命を延ばす秘訣です。大切な時間を大切な家族と過ごすためのおうちづくりを、どうか私たちT-styleにお任せ下さい。

totop